JP EN
エネルギーサービス

 

改正割販法支援サービス

クレジットカード情報に関しては、2018年6月1日から、 割賦販売法の一部を改正する法律(改正割賦販売法)が施行され、 クレジットカード等を取り扱う加盟店様に、「クレジットカード番号等の適切な管理」 および「クレジットカード番号等の不正利用の防止」が義務づけられることとなりました。

加盟店様においては、カード情報を保持しない(非保持化)対応が推奨されますが、 弊社では、PCIDSS準拠認定を取得した次のサービスを活用して加盟店様、 サービスプロバイダ様への対応を支援しています。

カード情報お預かりサービス

GAS販売店様や通販会社様、塾様、スポーツクラブ様、各種販売店様等での継続決済用のカード情報をお預かり致します。
(現在、口座引落としやクレジットカード番号を自社で保持している加盟店様向け)

カード情報登録代行サービス

お客様からお知らせ頂くクレジットカード情報の登録を代行致します。

弊社サービス活用のメリット

  • クレジット情報非保持化
  • PCIDSS準拠対応費用軽
  • セキュリティリスクの軽減
  • 運用コストの軽減

弊社サービスイメージ

弊社サービスイメージ
ページトップへ戻る