株式会社電算システム
ホームお問い合わせサイトマップ
DS-mart ERP
>
>
>
マスタ統合
ERP
生産管理システム
販売管理システム
貿易管理システム
会計管理システム
BIツール
伝票Web配信
マスタ統合
導入効果
導入事例
活用シーン
価格表
チェックシート
お問い合わせ
製品トップ
中堅・中小企業向け基幹業務システムDS-mart ERP
DS-mart マスタ統合
マスタ統合管理システム;eBASEとは?

eBASEとは企業内での商品・コンテンツ情報の構築・一元管理・活用と企業間の商品情報交換を支援する、データベースソフトウエアです。
DS-mart BI概要図
 活用事例@・・・外部マスタ登録;PB商品
取扱商品数が余りにも多く、社内で商品マスタ登録を行うには限界を超えている場合、 取引先に商品マスタ登録を依頼することが出来るシステムです。無償のeBASE Jr.を取引先に配布することで、 自社のeBASEへ商品マスタを集約させ、DS-martERP販売管理システムや既存システムへ自動連携が可能になります。

PB商品
 活用事例A・・・社内マスタ統合、社内マスタ連携
基幹系システムとECサイトが別システムの場合、各々の商品マスタへマスタメンテしなければなりません。 仮に基幹系システムからECサイトへ商品マスタ連携している場合でも、画像やスペックなど商品マスタ項目が足りず、 結果、入力をしなおさなければなりません。 eBASEのマスタ統合管理機能を使えば、全社で必要なマスタ登録はeBASEにだけ行い、販売管理やネット販売には、 それぞれ必要なマスタ情報のみ連携することが出来ます。これで煩雑なマスタ登録業務はもちろん、 修正、更新や改版、廃棄など、マスタメンテナンスに関わる業務を集約化し、抜け漏れのないマスタ管理を可能にします。

社内マスタ連携
 活用事例B・・・商品カタログ・パンフレット・提案書
商品カタログ・パンフレット・提案書
 活用事例C・・・業界DB連携;NB商品
食材えびすとは、NB商品流通に伴う商品情報流通の効率化と、その商品の販売促進を目的に、登録会員が登録し、 利用会員が閲覧・ダウンロード・利用するインターネット上の会員制サービスです。NB:ナショナルブランド 食品以外にも、住宅関連や工具関連、文具関連など、様々なサービスが提供されています。

食材えびす
copyright (c) DSK. all rights reserved.