株式会社電算システム
ホームお問い合わせサイトマップ
DS-mart ERP
>
>
奉行クラウド(会計・給与・人事・販売)
奉行クラウド(会計・給与・人事・販売)
奉行クラウド化のメリット
最近の奉行シリーズ
お問い合わせ
製品トップ
bizgrand_erp01
奉行クラウド(会計・給与・人事・販売)
Why DSK?
なぜ、奉行シリーズを電算システムがオススメするのでしょうか?
WHY DSK?
○なぜ、奉行シリーズを、電算システムがオススメするのでしょうか?

皆様ご存知の奉行シリーズは、中小企業を中心に56万社もの導入実績を誇る、 押しも押されぬNo.1業務系パッケージソフト、No.1基幹系パッケージソフト、NO.1ERPパッケージソフトです。 電算システムも、古くからOBC社とは販売パートナー契約を結び、PC、サーバやネットワークと共に、 多くのユーザ様へ奉行シリーズを導入して参りました。

その実績No.1の奉行シリーズは、今、クラウド化へと大きくシフトチェンジしています。
奉行シリーズのOBC社は、自社でクラウド環境を持ったデータセンター事業者のクラウドパートナーと共に、クラウド化を推進しています。
電算システムは、自社データセンターによるクラウドサービスの「BizGr@nd」を提供しており、 この度、OBC社のクラウドパートナーの数少ない1社としてサービス提供を開始いたしました。

これが電算システムの「BizGr@nd Light for 奉行」です。
BizGr@nd Light for 奉行
実は、OBC社のクラウドパートナーの中には、著名な海外のパブリッククラウドや、国内の大手データセンターなども並んでいます。
その中で、電算システムを選んで頂く他社との大きな違いは、3つあります。

まずは、何と言ってもコストメリットです。特に、著名な海外パブリッククラウドとの金額差は顕著ですので、お見積りだけでも取って頂けたらと思います。 大きなポイントとしては、電算システムのクラウドサービス「BizGr@nd」自身が定額制で利用可能なことです。 ちなみに海外パブリッククラウドは従量制が基本で、奉行シリーズを使用しない時間帯も含め課金されてしまい、結果、割高になりますので。

次に、年間契約型の月額支払いが可能です。通常の奉行シリーズのクラウドライセンスは、 初期費用が多めの買い取り型で、多くの奉行シリーズクラウドパートナーが採用しています。 ただ、電算システムは奉行シリーズを年間契約型の月額支払いでも、ご提供が可能になっています。
例えば、初期費用を最小化されたいお客様や、短期間でパッケージ機能やクライアント数を変更されたいお客様に、大変、向いています。 奉行シリーズでありながらも、Saas型に非常に近いクラウドサービス提供を実現しています。

最後に、個別カスタマイズや個別保守サポートにも対応しています
bizgrand_erp04
bizgrand_erp06
奉行シリーズを丸ごとクラウド化へ
すべての奉行シリーズは当然ですが、ほかのOBCパートナー製品も合わせてクラウド提供が、ワンストップで可能です。 製造業や貿易業のお客様は、電算システムの「DS-martERP」と共に、同一クラウドプラットフォームの自社クラウドサービスである「BizGr@nd」にて、ご利用が可能です。
その他、ネットショップ、小売業や通販業、物流業のお客様など、奉行シリーズだけではサポートしきれない業種業態のお客様向けにもご提案が可能で、 もはや奉行シリーズの範疇を超えていると言っても過言ではありません。
bizgrand_erp02
copyright (c) DSK. all rights reserved.