株式会社電算システム
ホームお問い合わせサイトマップ
IR情報
>
>
社長からのご挨拶
業績・財務情報
個人投資家の皆様へ
IR資料室
IRカレンダー
株式関連情報
株主総会
決算説明会
FAQ
電子公告
株価情報
社長からのご挨拶
「独立・独歩・独創」の創業の精神で、未来を切り開いていきます。代表取締役社長執行役員COO 田中 靖哲
(株)電算システムは、平成24年9月、東証1部・名証1部へと転部いたしました。
これもひとえに皆様方のご支援の賜物と厚く感謝いたしております。
当社は、昭和42年に計算センターとして誕生し、以来一貫して計算センターのDNAを大切に受け継いできました。設立当初に比べると現在の当社の事業は、情報サービス事業と収納代行サービス事業の2つの事業を柱に大きく姿を変えていますが、このDNAが色濃く息づいているのを感じます。
計算センターで培ったストックビジネス型の事業が、IT企業を取り巻く環境が厳しい中でも当社が成長を継続できる大きな要素であるといえます。
昨今、クラウドコンピューティングが大きな潮流となっていますが、ちょうど計算センターが、通信と技術の進歩によって姿を変えて、再び出現したかのような趣があります。このことは、当社のDNAと軌を一にしており、クラウドコンピューティングの中核をなすデータセンターは、当社の事業基盤に位置しています。
当社は、この事業基盤をさらに強化するため、従来のデータセンターに加え、地震災害に強い地盤を持ち津波の心配もない岐阜県土岐市に新データセンターを建設中です。新データセンター(東濃データセンター)は、免震構造を備えた建屋型の堅牢性と、電力消費を抑え、需要に応じて低コストで短期間に増設できるコンテナ型の柔軟性を兼ね備えた先進的なデータセンターです。この基盤を使って、お客様のサーバやデータをより安全にお預かりすると同時に、当社独自のサービスを提供してまいります。
これからも、当社は、便利で豊かなサービスの提供を通して、企業の社会的責任を果たしていく所存です。
何卒、皆様には倍旧のお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
株式会社電算システム
会社概要 事業内容 企業理念 コーポレートガバナンス
copyright (c) DSK. all rights reserved.